あれこれ

2010年03月01日

秦万里子コンサート(@関内ホール)

主婦たちへの応援歌
主婦たちへの応援歌
クチコミを見る
半径5メートル物語
半径5メートル物語
クチコミを見る
秦万里子さんの所属事務所主催の新年会に参加した際に横浜の関内ホールでの2010年2月28日開催のコンサートを知ったのでお邪魔することにしました。

横浜で開業している仲間の行政書士(元はクラッシック系のブッキングエージェントに勤務)を誘っての鑑賞。主婦パワー炸裂のコンサートと聞いていたので、男一人では心許ないと思って女性の仲間を誘って正解でした。観客の実に8割が女性です。

いやはや、とても楽しいコンサートでした。

観客参加型だとは聞いていましたが、要らないモノは「ポイポイ」と手遊びを曲に合わせて全員でさせられるし、観客800人?とのじゃんけんで勝った女性の人となりを秦万里子さんがその場でインタビューした上で、「○○さんの曲」を即興演奏。楽しくて品があって、聴かせてくれます。
バイオリンの真部裕さんもいい音を聴かせてくれていて、バッハの無伴奏ソナタの出だし部分なんか、もう少し聴いていたかったなと(笑)

昨日のコンサートのチケットは完売で当日券はナシでした。TVKで番組を持っていることもあって、地元効果での集客力があったのかもしれませんが、凄いことです。
秦万里子さん、3月29日からはNHK新番組「歌うコンシュルジュ〜あなたに番組案内〜」(午前10時05分 月から金)のMCを務められるということで、今年1年でさらにブレイクしそうな兆しです。

終演後、所属事務所の社長さんにご挨拶して、コンサート成功を御祝申し上げました。
written by ootsukahoumu at 05:07|この記事のURLTrackBack(0)

2009年08月15日

お台場ガンダムは阿形像

熊本から中学2年生の甥っ子(妹の長男)が上京、お台場の東京都立潮風公園に設置されている等身大ガンダム(全長18メートル)を観に行きました。

ganndam1ganndam2






はじめは正直馬鹿にしていましたが、実際に観てみるとその力強さ、偉容に驚かされました。奈良東大寺の阿吽像を彷彿とさせる下半身。
脚が長いので、バランスが悪いかな?と思ったのですが、なんとも絶妙な立ち姿。
ガンダムの股の下をくぐるのに行列が出来ていましたが、ガンダムの股下くぐりをしても安産祈願にもならないと思うのですが。近い将来、「ロボット教」の大仏が建立されるのも間違いない!感じです(笑)

引続き、渋谷のアニメイトへ。キャラクターグッズの殿堂。甥っ子でも一緒に居てくれないとなかなかひとりでは入れません(笑)
それにしても品数の多さ、スゴイです。宿題が残っていて上京しなかった姪っ子のおみやげにと、戦国BASARAのグッズをいくつか購入。
東京ビッグサイトで開催中のコミケ76の流れか、スーツケースを転がしている女の子が目に付きました。

animeit3
written by ootsukahoumu at 17:52|この記事のURLTrackBack(0)

2009年06月27日

辻井伸行、佐渡裕「ラフマニノフピアノ協奏曲第2番」(2008)

ラフマニノフのピアノコンチェルト2番は、小山実稚恵盤CDを車のなかで聴いています。

今回、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した辻井伸行君の盤(佐渡裕指揮 ベルリンドイツ交響楽団 2008収録)を購入してみました。

小山実稚恵の演奏と比べれば、音が立っている、若い印象が感じられる盤です。
重い印象のラフマニノフも少しさわやか気で、切なくなるというより、綺麗な。

ハンディキャップといっても、表現されたものがすべて。しょせん相対的な事柄ということでしょうか。これからの活動がたのしみです。
(へんな女性に引っかからないよーに。 あ、それも芸の肥やしになるか(笑))

CDのほかに収録風景のDVDが添付されています。DVD見ていて不意に涙が出て止まらなくなりました。


ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番(DVD付)ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番(DVD付)
アーティスト:辻井伸行×佐渡裕
販売元:エイベックス・エンタテインメント
発売日:2008-10-22
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

written by ootsukahoumu at 10:58|この記事のURLTrackBack(0)

2009年05月03日

ダレスバッグの修理

1980年代製造のダレスバッグ(LA BAGAGERIE社製)の取っ手の部分が壊れたので修理に出すことに。
さすがにこのバッグもすでに20年の年期物ですので、新しいダレスバッグも別にひとつ購入することにしました。

アメリカンクラフトの雄といえば、コーチなので店舗へ行ってビジネスバッグのラインを倉庫から出して貰っていろいろ見てみましたが、ソフトな風合いのものがメインで、ダレスバッグのようなかっちりしたものはそのお店にはありませんでした。

青山のHERZ(ヘルツ)も覗きましたが、縁の処理など細部の仕上げが納得できません。

で、結局、日本でのダレスバッグ発祥の銀座タニザワに。ここのダレスバッグ(ヌメ革)をひとつ手に入れました。


さて、LA BAGAGERIE社製ダレスバッグの修理は、恵比寿のリペアショップアース(フラメンコシューズや乗馬靴の修理もお任せ 靴のリペアは[リペアショップ アース])へ持ち込みました。
恵比寿には、ほかにも恵比寿南にショップの修理品が持ち込まれる評判の高い革製品リペアショップRifareがありますが、試しに今回はアースさんに。
見積もって(8925円/税込)もらったあと1週間ほどで取っ手部分の修理が完成。

バッグ本体の風合い、色合いとまったく違和感がありません。
見えづらい部分にも色付されていたりと想像以上に細かい作業で感心しました。



written by ootsukahoumu at 08:53|この記事のURLTrackBack(0)

2009年04月04日

今年の桜(駒沢公園)

2009年4月4日朝の駒沢公園の桜です。

あさ8時ですでに宴会準備のための場所取りブルーシートが
敷かれていたりと、のんびりおだやかな週末になりそうです。





written by ootsukahoumu at 09:08|この記事のURLTrackBack(0)

2009年01月15日

ブログの怖さ

士業だと守秘義務があって、とくに刑事罰もあるので
ブログなどで仕事の内容に触れる場合は、相当の配慮が
必要になります。

いつも拝見していたブログ
「日々を大切に 銀座のマチ弁(tamagoのブログ)」

その執筆の弁護士が、所属弁護士会から処分を受けています。

業務停止1ヶ月。わたし自身が、もし民事紛争で相談するなら
こんな先生にお願いしたいなあ、というお人柄が伝わるブログ
でしたが、残念な状況です。

「弁護士がブログに相談内容書き込み、業務停止1か月処分に」
ヨミウリオンライン記事(2009年1月14日22時47分 読売新聞)

遠藤きみ先生

   ----------------------------------------

■追記09/1/16

15日に日弁連に審査請求の申立て、執行停止の申立てを
行われたそうです。

   ----------------------------------------

■追記09/1/19

19日、日弁連で執行停止の申立てが認容(処分の効力停止)された
そうです。

■関連記事

la_causette(弁護士小倉秀夫先生)
tamago先生のブログ(2009.1.19記事)

written by ootsukahoumu at 07:14|この記事のURLTrackBack(0)

2006年07月22日

アフィリエイト&ドロップシッピング見本市(青山TEPIAプラザ)

取引のある沖縄のインディーズCD、DVDプレス業者(CD屋.COM
のかたの勧めで22日に北青山TEPIAプラザ(秩父宮ラグビー場そば)で開催された
アフィリエイト&ドロップシッピング見本市に行ってきました。


アフィリエイト」プログラムについては、
私自身ブログを利用していることもあって
データの貼り付けだけでかんたんに物販の窓口を
作ることができて手数料を得ることができる
このプログラムを知ってはいましたが、
ドロップシッピング」というコトバについては
今回初め聞くものでした。

同日開催のセミナーでの木村社長(見本市主催者)の話では、
アフィリエイトが「商売の『練習』」だとすると、
ドロップシッピングでこそネット上での「本当の商売」が
できるということ。

つまり、従来のEC(イーコマース:インターネットを利用した通信販売)での
アフィリエイトプログラムでは小売する側である
アフィリエイター側に価格決定権はなかったのですが、
ドロップシッピングシステムではアフィリエイター側に
価格決定権がある。

また、従来は商売を始めるにあたっては初期費用がかかっていたが
ドロップシッピングのプログラムを利用する限り
そのハードルが低くなり、「商売のセンス」さえあれば
だれでも「商売」ができるという環境が整備される。


国内ではようやくこのシステム(電脳卸ドロップシッピング)が
来月下旬に立ち上がろうとしています。


EC2.0、Web2.0とかいわれるネットビジネスの新たな流れ。
既存のネットショップがこうした流れにどう対応するのか、
いずれにしてもECでの変革のスピード感と
可能性(未知数ですが・・・)を感じた一日でした。


アフィリエイト&ドロップシッピング見本市ブログ

アフィリエイト&ドロップシッピング見本市


電脳卸(アフィリエイト、ドロップシッピング)

電脳卸

75






1
written by ootsukahoumu at 23:52|この記事のURLTrackBack(1)

2006年04月01日

荒川静香選手著作権侵害事件

フィギアスケートの荒川静香選手が
「マトリックス」主演キアヌ・リーブ氏に
著作権侵害で訴えられたようです。

★パテントサロン★ 荒川静香選手,キアヌ・リーブス氏に訴えられる イナバウアーの著作権侵害で 荒川選手は反論



・・・って、去年もこの日楽しいネタを
掲載してくれたパテントサロンでした(笑)

パテントサロン


written by ootsukahoumu at 05:04|この記事のURLTrackBack(0)

2006年03月26日

卒業式

リバティタワー母校の図書館へ行くと
今日は卒業式。
卒業証書の授与会場設営が
進んでいました。

武道館へ回ってみると
大勢の卒業生、父兄で
溢れかえっていました。


振り返ると
わたしの学部の卒業式は
散々でした。

片想いの女性との別れで
悶々としていた時期。
ゼミの同じ班で勉強仲間、
とても優秀な女性でした。

彼女は卒業の際には
法学部の総代として武道館の壇上に登ることと
なりましたが、
その姿はとても晴れがましく
改めてホレなおしたり(もちろん一方的に)
悔しがったり・・・


その後大学院の卒業の際には
総代としてわたしが選ばれて
武道館の舞台に上がることになり
これで見返せるかとちらっと思ったり・・・

いまとなっては懐かしい想い出。
その彼女は今どうしていることか。。


昨年は同窓の同業者らで結成された
OB会に参加、
いま改めて同窓の居心地の良さを
感じています。


と、「企業法務戦士の雑感」さんに
インスパイアされての
わたしの「回想 卒業」でした(笑)


written by ootsukahoumu at 11:40|この記事のURLTrackBack(0)

2006年03月14日

村上春樹生原稿流失事件

今回の事件は著作権とはかかわらない、
原稿の所有権の帰属を巡る問題ですが、
内田樹先生のブログに村上春樹の生原稿事件についての
言及があります。


内田樹の研究室

「村上春樹恐怖症」


事件の背後にある作家と編集者との関係、
情念の深さが伝わってきます。
written by ootsukahoumu at 13:14|この記事のURLTrackBack(0)

2006年01月07日

何十年ぶりでの土いじり(世田谷深沢産大根掘り)

大根1大根2







小松菜など







ご近所の知り合いへご挨拶にお邪魔したところ
野菜をいただけるということで早速畑へ。

大根はわたくし自ら引き抜きました。
大根堀りなんて芋掘りをした幼稚園のとき以来かもしれません。

他にも長ネギと小松菜、それにレモン、ライム、みかんまで戴きました。
たい肥置き場の裏に植わっているみかんの木ですからみかんの甘いこと!
畑にはプロの手も入っているそうでそれぞれ立派です。

新年早々楽しい経験をさせて戴くこととなりました。

written by ootsukahoumu at 11:42|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2006年01月02日

神田明神初詣

12







3








あけましておめでとうございます。

正月1日はPCの電源を一切入れないで
早起きして本を読んだり、
映画「ロードオブウォー」
(ニコラスケイジ主演・武器商人の話)を見たり
神田明神へ初詣と
のんびりしました。

神田明神での初詣は初めてでしたが
獅子舞もあり
お正月の雰囲気満点。
ただ、
甘酒を飲むには混雑しすぎでした・・・


とにかく健康で明るく、がイチバンと
思うこのごろです。
ことしも元気に弾けたいと
思っています(笑)

本年もよろしくお願い致します。

大塚法務行政書士事務所 大塚大

written by ootsukahoumu at 10:03|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年12月29日

酒粕(板酒粕)

酒粕先日にごり酒を贈ってくれた知人が同じ酒造メーカー製造の酒粕を贈ってくれました。

なんと、2キロもあるのでどうしたものかと・・・

早速ネットで調理方法を調べてみるといろいろあります。


熊沢栄利子HP〈えりこさんのスペシャルレシピ〉自分で作る「粕漬け」

寺田本家 酒粕料理

デジスタイル京都 酒粕特集



定番の甘酒、粕汁をはじめとして
鮭・タラ・野菜の粕漬け、
豚肉の味噌粕煮、酒粕グラタン・・・


うちでもまずは粕汁を作ってみました。
白味噌を買ってきて根菜をたくさん入れて
できあがり。
ちょっと薄めのあじつけでしたが
マイルドでとても上品な汁物となりました。

次に作ったのはタラの粕漬け。
レシピには数日漬け込むとあったのですが
5時間ほどであげてみました。
さすがに浅すぎましたが、それでも
ほのかな酒粕の風味がいい感じで
美味しくいただくことができました。

贈ってくれた知人からは
酒のつまみに酒粕を軽くアブって
そのまま食べるのもいい、
ということでしたので今度やってみたいと
思います。



日本酒、酒粕ならこちら↓

三千櫻酒造(岐阜県中津川市)

written by ootsukahoumu at 20:18|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年12月20日

東急大井町線等々力駅のツリー

道場のある世田谷区等々力商店街はイベントに力をいれていて
ここのところ線路のそばの空き地にいろいろな装飾物を設置しています。

この季節はクリスマスツリーです。
等々力つりー







等々力あ等々力い
written by ootsukahoumu at 00:05|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2005年12月17日

にごり酒(三千櫻酒造:岐阜県中津川市)

酒大学院時代の後輩で
岐阜在住の知人から冬季限定の
にごり酒が送られてきました。

なんでもこの酒造会社は親戚筋だそうです。

どんな味なのか
いまからたのしみです♪

三千櫻酒造


追記(05.12.30)

お正月を待たずに
おせち料理をつまみながら
にごり酒をいただきました。

16度近い度数ですが、鼻につくような
刺激もなく、口当たりはとてもマイルド。
甘くない甘さ?があって
いい感じのお酒でした。

written by ootsukahoumu at 11:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年12月06日

二子玉川高島屋界隈(クリスマスイルミネーション)

二子玉川の高島屋のイルミネーションも
毎年とても綺麗な装飾となっています。

店内のツリーも楽しい雰囲気です。
玉川高島屋あ玉川高島屋い
written by ootsukahoumu at 07:39|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2005年12月02日

渋谷界隈年末クリスマスもよう

もう師走。あっという間に一年が過ぎようとしています。
この時期渋谷は年末ジャンボ宝くじ売り場と
クリスマスの飾りつけ。。
ハチ公マークシティ












道玄坂
written by ootsukahoumu at 05:03|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2005年11月26日

三井住友銀行出張所新設(駒沢公園西口)

駒沢公園西口そばで
商業用テナントビルが2棟建設中ですが、
その一部に三井住友銀行桜新町支店の出張所が
入るようです。

少し前に深沢支店が統廃合でATMだけの無人店舗になり
とても不便になっていました。
ここに有人店舗でもできるのか?とちょっと喜んだのですが、
残念ながらコンサルティングオフィスに特化した店舗構成(ATMはあります)。


犬も入店OKというのが駒沢らしいところです。
12月5日開店。銀行あ銀行い








銀行う
written by ootsukahoumu at 20:31|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年11月19日

原宿ツリー

表参道へ出たついでに
原宿まで歩いてみました。

同潤会アパート跡地の安藤忠雄設計ビルもほぼ外観は
出来上がっていました。
はらじゅくツリー
written by ootsukahoumu at 05:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年11月15日

銀座ミキモトツリー

みこもとあみきもとい
この時期になるとツリーが飾られます。
もうすぐ年末。

written by ootsukahoumu at 05:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)